やりたいことは医者じゃない?これまで軌跡と忙しくても新しいことをやるコツ【つっくんの事例2】

ウォリお
ウォリお

本日の記事はYouTubeの「0円起業チャンネル」にて2021年5月17日に放送された内容のまとめ記事となります。音声で聞きたい方は、以下からお聞きください。

つっくんがオンラインコミュニティをやる理由を深堀します!

ウォリお
ウォリお

今日は前回の記事の続きでつっくんのお話です。前回の記事はこちらからどーぞ!

3つのわらじを履くお医者さんがオンラインコミュニティを始めた理由【つっくんの事例1】
躰道の先生・プロコーチ・小児科医を掛け持つつっくん。収入もあり、忙しいつっくんがなぜオンラインコミュニティを始めようとしたのか、その理由についてインタビューしました。
なおこ
なおこ

よくよく考えたらドクターの参加ってすごいですよね。時間がない中でも、インタビューの時間まで作ってくれて。時間の作り方がすごい!!!

ウォリお
ウォリお

「つっくん」なんて気軽に呼ばせてもらってますけど、実はあの人、多分結構すごい人ですよ。10分しゃべると講演料が7万円とからしいです。

なおこ
なおこ

うそー!そんなに稼げちゃうなら、オンラインコミュニティをやる理由もないんじゃないですか?

ウォリお
ウォリお

確かにそうですよね!けどお金だけ測れない何かがあるんじゃないですかね?今回はそのあたりもお聞きしたいですね。つっくん今日もよろしくお願いします!

つっくん
つっくん

散々褒めちぎられたつっくんです!よろしくお願いします!

忙しい中どうやって時間を作っているの?

ウォリお
ウォリお

前回のお話で、コミュニティ参加した理由は「年始にやりたいことリストに入っていたから」ということをおうかがいしました!でも、「潜在的に解決したい問題」とか「なりたい理想像」があったから「やりたいことリストに書いてた」んじゃないか?と思ってます。

なおこ
なおこ

コーチの仕事は労働集約だから、影響力をつけたいということを言ってましたよねー。

ウォリお
ウォリお

どうやって仕事が忙しい中時間を作ているんですかね?ちなみに、なおこさんは、小さいお子さんがいる中で、時間管理についてどんな工夫をしてます?

なおこ
なおこ

やることはやる!やらないことはやらない!以上です。

ウォリお
ウォリお

なるほどー!はっきりしてて良さげですね。けど、「新たにやりたいこと」や「やる必要があること」が出てきたらどうしてるんですか?

なおこ
なおこ

それそれ、それが私の課題です。

ウォリお
ウォリお

そうなりますよねえ。つっくんは勤務医に、躰道の先生、プロコーチをなさってる。それだけじゃなくて、お医者さんの講演や学会、こないだ本も出してましたから、執筆もされてるんですよね?

つっくん
つっくん

そうですね!よくご存知でらっしゃって嬉しいです!

ウォリお
ウォリお

そんなにたくさんのことをやろうとすると、どう考えても時間がないように見えますが、どうやって管理しているんですか?

つっくん
つっくん

意識していることが2つありますね。

なおこ
なおこ

ぜひ教えてください!

つっくんの時間活用術①:深く考える前に行動する

つっくん
つっくん

1つは「深く考える前に行動する」ですね。

ウォリお
ウォリお

おー!どういうことです?

つっくん
つっくん

みんなが悩んで考えているときにはスタートしている。いつもそのくらいのスピードで動いてますね。なので、行動の速さが目立つようです。他の人が考えて悩んでいる間にはもうスタートして、情報を集めたり、アイデアを考え始めたりしてます。

ウォリお
ウォリお

おお!とにかくさっさとスタートしちゃうってことですね!

つっくん
つっくん

そうですね。周りから見ると「こいつ『いきなり』何かはじめたぞ」って見られますね。でも、いきなりやっているように見えても、行動の前にいくつかのすべきステップを終えてからスタートしています。

ウォリお
ウォリお

ほー!それで失敗とかってしないんですか?

つっくん
つっくん

はい、失敗します。

なおこ
なおこ

ああ、失敗するんですね。

つっくん
つっくん

そりゃ失敗しますよ!でも失敗しても誰かが助けてくれると思っているので!

ウォリお
ウォリお

なんですか!その価値観!私にはあまりないなあ。

なおこ
なおこ

確かに・・・。不安だし怖いから、つい悩んじゃうんですよね。「さっさとやればいい」頭ではわかってるつもりですが、それでも二の足踏んじゃいますね。ちなみに、ウォリおさんはどうしてるんですか?

ウォリお
ウォリお

私の場合は、「考えればわかること」と「考えてもわからないこと」を仕分けしてますね。

なおこ
なおこ

仕分けですか・・・!

ウォリお
ウォリお

仕分けしたあとで、「考えればわかること」だけに時間を使うようにしています。「考えてもわからないこと」は放置ですねー。

なおこ
なおこ

冷静に考えたら、それが一番懸命な判断ですよね。うん、私も迷ったらその仕分けやってみます。

ウォリお
ウォリお

昔、高額のコンサルの販売をしていたときには、「わからないことを考えるのは時間の無駄ですよね?『無駄なコトに時間を使っている』という『今のあなたの時間の使い方』がスピードを遅くしているように感じます。『今のあなたの時間の使い方』を見直すことからはじめてみませんか?さあ、いつからスタートします?」なーんて伝えてましたよね。

なおこ
なおこ

確かにその通りな気がします・・・!

ウォリお
ウォリお

コンサル販売時にこの話をすると、販売したいがためのポジショントークになりますが、この話は真理だと思ってますねー。

つっくん
つっくん

最近読んだ本にもそんなこと書いてありましたよー!「扉を叩く前に悩んでもしょうがない」って。人は悩んでもどうしようもないことに悩みがちで。やってみてから悩むのはいいし、誰か助けてくれるみたいな話になるけど。悩んで考えている間に時間を使っちゃうことって多いですよね。

つっくんの時間活用術②:隙間時間を活用する

ウォリお
ウォリお

とにかくスタートを切る!私もさらに意識してみます。他にも技がありそうですよね?

つっくん
つっくん

あとは隙間時間をうまく使ってますね。ちょっと空いた時間に調べたり、読んだりとかしてます。だからスマホ手放せないです。けれど、子どもからは、ただのスマホ中毒で、遊んでるように思われてるみたいです。「父ちゃんは情報を集めているだけなんだ」っていうんだけど、あまり信じてもらえてない。

ウォリお
ウォリお

確かに、スマホ触ってるだけだと、パズドラやっているのか、仕事しているのかはわからないですよね。

なおこ
なおこ

いやー。すごい。

ウォリお
ウォリお

時間管理で悩む人も多いと思う!そんなコミュニティをやっても良い気がしますね!

本当は体育教師になりたくなかった

ウォリお
ウォリお

ちなみに、オンラインコミュニティを始める前に、何かお悩みとかあったりしました?なさそうですが。

つっくん
つっくん

悩みでいうと、これ話すと長いんですが、本当は医者になりたかったわけじゃないんですよ。

ウォリお
ウォリお

おっとーーー?これは周りからは贅沢な悩みに見えますが、本人にとっては切実な悩みのやつですね。

なおこ
なおこ

「本当は医者になりたかったわけじゃない」って、私からすると、信じられない話ですね。なりたくてもなれない人がいっぱいいるのに。

本当は体育大学に入りたかった

つっくん
つっくん

本当は躰道をやっていたから、体育の先生になろうと思っていたんですよ。

ウォリお
ウォリお

なるほど!当時から躰道はやってたんですね!

つっくん
つっくん

そうですね。だから、受験では体育大学しか受験してなくて。でも体育大学の試験科目になっているのは、空手とか剣道とか国体競技になっているものばかりで、躰道はなかったんですよね。

なおこ
なおこ

確かに躰道ってあまり聞かないですよね!

つっくん
つっくん

躰道で受験はできないので、道場に入って剣道をやり直したんですよ。子どものころ剣道もやってたから。それで、周りは剣道2段とか3段で受けてたんですけど、僕は初段で受けたんですよね。初段だと、ほぼ合格できないんですよ。

ウォリお
ウォリお

厳しい世界ですね・・・。

つっくん
つっくん

思うように身体が動かなくて。それで落ちちゃったんです。でもその経験があったから医学部にいくことになったんですよね。

なおこ
なおこ

んーーー???すっごい話が飛躍して、ちょっとよくわからないです・・・!!!

ウォリお
ウォリお

情報が大渋滞ですね。

浪人してから医学部を目指すことに

つっくん
つっくん

体育大学不合格だったので浪人することになったんです。体育大学の受験だから、受験勉強も身体を動かすんですけど、このままだと脳みそまで筋肉になっちゃうなって。

なおこ
なおこ

ならないですよー!

つっくん
つっくん

あるとき、運動してたら近所のおじさんに「大学行って何をしたいんだ」って聞かれたんですよ。それで「スポーツ医学の勉強をしたい」って言ったら「バカだな、スポーツ医学なら医学部だよ」って。

ウォリお
ウォリお

親しみを込めて、あえて直球で言わせていただきますが・・・、賢いんだかバカなんだかよくわかりませんね。

つっくん
つっくん

でも医学部なんて頭も良くなければお金もないし、どうしよう・・・?って思ってました。そしたら防衛医大は受験料もタダで受けれることが、わかったんですよ。

ウォリお
ウォリお

えー?ちょっと待ってください!防衛医大って東大理Ⅲより難しくないですか?そんないきなり合格できるものなんですか?

つっくん
つっくん

いやいや、東大理Ⅲの方が難しいですよ!それで「第一志望じゃなくて、第一無謀だ」っていってそのまま受験したらなんとなんと、受かっちゃったんです。

ウォリお
ウォリお

はーーーー?それは普通に合格したんですか?

つっくん
つっくん

普通に学科試験で合格しました。ヤマ張ってたところが全部当たったんですよ。

なおこ
なおこ

ちょっとよくわからない・・・。もうマンガの世界じゃないですか。

ウォリお
ウォリお

事実は小説よりも奇なり。

医学部に進学した理由は?

つっくん
つっくん

2年目浪人したとき、体育大学も防衛医大もそのほかの大学も合格してたんですよ。それでどこに行こうかうちの母親に相談したら「医学部行ってた先生は毎週ゴルフ行ってていいわよ」って。「それはいい!」って思って医学部行ったら忙しすぎてそれどころじゃなかったです。騙されましたね。

ウォリお
ウォリお

そりゃ医学部は忙しいですよ!でもだからこそ、つっくんは「武道をずっとやってられる生活がしたい」って感じるようになったのかもしれませんね。

つっくん
つっくん

そうかもしれませんね!悩みは「武道をずっとやってられる生活ができない」理想の未来は悩みは「武道をずっとやってられる生活をしたい」ですね!

ウォリお
ウォリお

そういえばなおこさんも謎の理由で合格してませんでした?

なおこ
なおこ

私?大学は何も考えてなかったので、母親が決めたところを受験しました!

ウォリお
ウォリお

で、テストの点が悪かったんでしたっけ?

なおこ
なおこ

センター試験のボーダーからマイナス40点くらいです。

ウォリお
ウォリお

え?それ不合格じゃないですか?

なおこ
なおこ

そうなんですよ、正直絶望的な感じだったんですけど、面接受けたらなんか合格しました。

ウォリお
ウォリお

なおこさんもめちゃくちゃですね。そーゆー私も、中学受験で第一志望だけ合格してあとは全部落ちて。「裏口かな?」って疑ったくらいでしたからね。似たようなもんですね。

なおこ
なおこ

オニ部、おかしい合格のしかたをする人ばっかですねー!

勤務医で武道をやるのはできるの?

ウォリお
ウォリお

ちなみに、今の勤務医のまま、武道をやるのは難しいんですかね?

つっくん
つっくん

できなくはないんですけど、縛られちゃいますね。今は宿直がないから週末で何かしらできてます。週末学会があるとかはあったりするので、そのときはできないですけど。だからもう少し時間があれば、もっと躰道に専念できるのになあと思ってます。

仕事がやりたいことの足枷になることがある!

ウォリお
ウォリお

つっくんの事例が特殊すぎて、「つっくんの事例、誰かの役に立つのか?」って不安もありますがありますが。ちょっとまとめてみますね。

なおこ
なおこ

まとまりますかね・・・?お願いします!

ウォリお
ウォリお

いくら社会的に羨ましがられる仕事に就いていても、自分がホントウにやりたいことは別にある場合もある。今の仕事が羨ましがられる仕事であればあるほど、自分のやりたいことに向かうための足枷になる危険性もある。

なおこ
なおこ

確かに!!!

ウォリお
ウォリお

つっくんの事例は極端ですが「人からの評価」よりも「自分のやりたいことをやってもいい」ってことですね。その実現のために「おンラインコミュニティ」は有効・有益な第一歩になる!

つっくん
つっくん

よくまとめられましたねー!すばらしいまとめ、ありがとうございます。

ウォリお
ウォリお

なおこさん言い残したことはありますか?

なおこ
なおこ

いやー。改めてつっくんはすごい!

ウォリお
ウォリお

つっくんは面白い人ですよね!じゃあまた色々お伺いしていきましょう!

なおこ
なおこ

次は待ちに待った本題ですね!2021年5月17日にスタートしたつっくんのオンラインコミュニティについてお話し聞きたいと思います。

ウォリお
ウォリお

今日もありがとウォリございました。オンラインコミュニティの運営方法やマネタイズ方法はメール講座でもお届けしています。オニ部(オンラインコミュニティ実践部)がどんな情報を提供しているか、どんな場所なのか、気になる方は下の登録ボタンからぜひ登録してください!

ウィズコロナ時代に合った「オンラインコミュニティ」を立ち上げて、マネタイズ・収益化する方法をメール講座でお届けします。まだメール講座に登録していない方は以下からご登録ください。
joe

三重の田舎在住のWebライター。会社員をクビになり色々な仕事を転々とし、軽度の発達障害の診断を受ける。得意なことや好きなことを仕事にしようとフリーランスに。
「自信がないけど、一歩踏み出したい人」に対してアプローチしたいと思うようになり、その選択肢としてオンラインサロンマーケティングについても勉強中。記事作成も行う。

joeをフォローする
オンラインサロン運営・活用の裏側インタビュー
joeをフォローする
オンラインサロンマーケティング
タイトルとURLをコピーしました