「起業したいけど自分にどんな強みがあるかわからない人」にコミュニティ起業がオススメ|なな(パート3)

ウォリお
ウォリお

おはウォリございます!オニ部の参加者インタビュー「なな」さん、今回の記事がラストです。

なな
なな

こんにちは、ななです!前回分は以下の2本ですね。今回もよろしくお願いします。

【オニ部参加者インタビュー】海外在住ママがオリジナルビジネスを生み出すまで|なな(パート1)
オンラインコミュニティ実践部、略してオニ部の参加者インタビュー。今回は、海外在住ママのななさんがオニ部を通してオリジナルビジネスを生み出すまでの過程を3本の記事に分けて紹介します。
【オニ部参加者インタビュー】未自覚な自分の強みが勝手に見つかり、ビジネス化できたコミュニティ活用術|なな(パート2)
オンラインコミュニティ実践部、略してオニ部の参加者インタビュー。今回は、コミュニティを作ってみたらリアルビジネスにつながったというななさんの話を紹介します。

自分と同じ「3人子持ちママ」起業家さんの姿が原動力になった

ウォリお
ウォリお

そうそう、オニ部内での「恩人」って、どなたでしょーーー?

なな
なな

皆さんとのやりとりは勉強になることばかりなので、全員なんですけどね。あえてひとりだけ挙げさせていただくとしたら、「建設の花沢さん」です。

花沢さん
花沢さん

えええーーー?わだしーーー???

なな
なな

はい、憧れの起業家さんです。年末・年始にオニ部で合宿がありましたよね。その合宿での、花沢さんとウォリおさんのやりとりの収録動画を見させていただいたんです。

ウォリお
ウォリお

そうそう、オニ部では、個別ミーティングやイベントの様子をzoom収録してますが、その動画、ななさんはいつも誰よりも早く閲覧して、フィードバックくださいますもんねえ。

なな
なな

え?当たり前じゃないですか?起業の先輩のミーティングの様子を拝見できる機会なんて、他では得られませんよね?学びの宝庫ですよ!

ウォリお
ウォリお

私もそう思ってるんですが、日々の業務の中で、なかなかすぐ見れず、そのまま忘れてしまう気持ちもわかります。

なな
なな

あれ、絶対に見た方がいいですよ。オニ部のみなさーーーん!オススメです!

花沢さん
花沢さん

私もコレからも見続けるわ!

なな
なな

そう、オニ部の合宿の動画を拝見したんですが、花沢さんの意欲的な姿勢にとても感動しました。

花沢さん
花沢さん

オニ部伝説の合宿よね。私がずっとつまずいてたことが、たった1日で動き始めたから、私も感動したわ!

ウォリお
ウォリお

さっさと相談したら、あっさり解決することって多々ありますよねー。

なな
なな

花沢さんはCADのプロフェッショナルでいらっしゃって、動画の中で「今まで思い描いていた自分のサービスを世の中にリリースし、私が周りから助けてもらって今の生活があるように、家庭と仕事の両立に悩んでいる女性(CADオペ)を救いたい」という熱い思いが溢れていました。目標に向かってひとつひとつ丁寧&スピーディーに対応されている花沢さんの姿から、起業成功者にはこういった思いと十分なスキルが必要なんだということを学びました。

ウォリお
ウォリお

花沢さんは本業もありお子さん3人も抱え、本当に忙しい方ですが、とにかくパワフルで、やり切る姿がたくましいですよね。

なな
なな

私と同じ3人子持ちママでもできるんだ!と本当に憧れます。

ウォリお
ウォリお

今では、その憧れの起業家「建設の花沢さん」の、業務サポートを行なってますもんね。

なな
なな

はい、そうなんです。花沢さんはLP制作を最初にご依頼いただいた方でもあります。オニ部内でのやりとりをきっかけに私のスキルを認めてくださり、その後、業務サポートサービスもご依頼いただきました。とても感謝しています!

ウォリお
ウォリお

花沢さんのCAD業界での圧倒的なスキルと知識量、そしてななさんの進捗管理や業務割り振り、記事執筆など、おふたりのやり取りを見ていると、気持ちいいくらいにどんどん話が進んでいきますよね。

なな
なな

ありがとうございます。私達が迷ったり悩んだりしているときにサッとアドバイスをくださるウォリおさんがいるからこそできる技だな、と思います。

ウォリお
ウォリお

お2人とのやり取りは、非常にスムーズに進むので、私もストレスなく関わらせてもらってます!

なな
なな

そうそう、私、ウォリおさんに、ずっと感じてたことがあって。

ウォリお
ウォリお

なになに?私、怒られる???

なな
なな

ちがいます!私も含め参加者がつまづいているとき、悩みをドンピシャで解決してくれる記事や動画教材をスッと差し出してくださいますよね?あれ、本当にビックリします。

ウォリお
ウォリお

ああ、怒られなくてひとあんしん。

なな
なな

「うわ!またまた、課題や問題を解決する絶妙なコンテンツ出た!」って思ってたんですが、あれ、いつも先回りして準備してくれてるんですよね?

ウォリお
ウォリお

そーですねー。

なな
なな

「この人、なんでこんなに私の先が読めるんだろう?」って、不思議でした。「見えないものが見える人なのかな?」って思ったりもしてました。

ウォリお
ウォリお

ああ、見えるわけじゃなくて。今まで1,300人を超える起業家・経営者の相談に乗ってきてるわけですが、大抵の悩みって共通してたりするので、だいたいパターンでわかるんですよね。

なな
なな

サラっと言って、さらっとやってますが、職人の域ですよね。

ウォリお
ウォリお

そーですかねー?あとは、いつもいつもいつも「人の欲や問題」を考えてます。特に関わるクライアントさんについては、24時間考えてるかもしれません。私にとっては当たり前のことなんですけどね。

なな
なな

それと、ウォリおさんのzoom相談に同席させていただくこともありますが、自然な会話の流れで相手から「お願いします」と言われて、数10万円とかのコンサルをお願いされるのもびっくりでした。ホント自然な流れで、売り込みも一切してないのに、なぜかお願いされてる。

ウォリお
ウォリお

そーですねー、サラっと会話して伝えてますが、24時間その人のことを考えて、「この提供内容でこの価格だったら安過ぎるやろ」というプランを提案してるので、そうなるのかもしれませんね。

なな
なな

数10万円って、私からしたらだいぶ高額です。

ウォリお
ウォリお

価格より価値が大きければオッケー!

なな
なな

その姿をいつも横目で拝見してます。細かいんですけど、「24時間その人のことを考えて」って、寝てないんですか?

ウォリお
ウォリお

寝てますよ。夢の中で考えてます。よく夢に出てきます。

なな
なな

なるほど・・・そこまでやるんですか。私がオニ部参加当初に「コミュニティ案を10個出すのが大変」という話をしたら「私は常に100個くらいアイデアがあるんですよね」って答えられたんですよ。ビックリでした。「ビジネスを作り出す天才」だと思ってましたが、いつも考えてるんですね。

ウォリお
ウォリお

そーですね。今では、シャワーを浴びてたり、コンビニの前でコーヒー飲んでたら、ビジネスアイデアが浮かんできたりします。ななさんも経験を積めば、100個くらい出てくるようになりますよ!

なな
なな

うーん、ぜんぜんイメージわきません。

ウォリお
ウォリお

慣れ!慣れ!

なな
なな

なんか盛り上がってきたんでぶっちゃけます!

ウォリお
ウォリお

ひい!今度こそ怒られる!

なな
なな

違います!ウォリおさんの言葉、実はたまに「厳しい口調だな」と感じることもありました。

ウォリお
ウォリお

ああ・・・。スミマセン。「業務遂行モード」のスイッチが入ると、感情的な配慮が欠けることがあるかもしれません。

なな
なな

いえいえ、今はもう全然だいじょうぶなんです。ウォリおさん自身は相手を思ってのあえてのメッセージをくれているとわかっているので、今はまったく気になりません。

ウォリお
ウォリお

LINE上でのやりとりだとそっけなくて怒っているように読み取れることもあるかもしれませんが、そういうときはたいてい本業が忙しかったり、ビジネスの大詰めのタイミングで、言葉足らずにだけだと思います。気にしないでください。

なな
なな

はい、大丈夫です。あと、ビジネスパーソンは第一印象が大切ともよく聞きますが、ウォリおさんはまさしく清潔感に溢れていて、話しやすい雰囲気を出してくれ、第一印象が良いです。とにかく傾聴に徹していて、しかも低姿勢。特に前向きに学ぶ意欲のある人には、どんどん惜しみなく教えてくれますよね。とにかくまずは「自分で考える」ことを推奨しているので、自分で考えた結果失敗したとしても、決して否定せず挑戦したことを褒めてくれるし、「どうしてそれをやったのか?」の背景を確認したうえで、リカバリー方法を考えてくれます。

ウォリお
ウォリお

なんだかすごく褒めてくれますね。もしかして惚れてます?

なな
なな

・・・

ウォリお
ウォリお

あれ?聞こえてますか?

なな
なな

あ、スミマセン、なんか電波悪いみたいです。

ウォリお
ウォリお

聞こえてるやん・・・。

なな
なな

私は、自分にはどんな取り柄があるかわからず、起業のアイデアも思いついていませんでした。しかし「人がどんな欲・問題を持っていて、それを解決するために自分にできることを提供すれば、自然とビジネスになりますよ」というウォリおさんの言葉をきっかけに、自分のビジネスサービスが続々誕生しました。本当に感謝しています。

ウォリお
ウォリお

オニ部参加がななさんにとって大きな転機となったようで、本当に良かったです。私も嬉しいです。もしかして惚れてます?

なな
なな

・・・

ウォリお
ウォリお

あれ?聞こえてますか?

なな
なな

あ、スミマセン、ちょっとキャッチホン入っちゃって。

ウォリお
ウォリお

zoomにキャッチホン機能あったんだ・・・。

オニ部はどんな起業ステージでも参加OK!「行動する意欲のある人」におすすめ

ウォリお
ウォリお

今回のインタビュー、お疲れ様でした!最後に!オニ部は「こんな人にオススメ!」ってのを教えてもらえますか?反対に「こんな人にオススメしない!」ってのも、ぶっちゃけてください!

なな
なな

はい。おすすめな人は2パターンですね。まずは「起業したいけど自分にどんな強みがあるかわからない人」です。

ウォリお
ウォリお

あれ、どこかで聞いたセリフですね。

なな
なな

はい、私のことです。一般的に起業というと、自分の過去を分析して、そこから自分の価値観を見つけ出し、起業のアイデアに結び付けていくと思います。オニ部では「自分が好きなこと・やりたいこと」を起点にコミュニティ運営を始めるので、誰でもスタートできます。好きなもの・やりたいことが全くないという人はいないと思うので。

ウォリお
ウォリお

「本当にやりたいことがわからない」「本当に好きなことがわからない」って人もいますよ?

なな
なな

もし好きなことがなかったら、好きなことを見つけるための「やりたいこと発掘チャレンジ」ってコミュニティもあります。

ウォリお
ウォリお

至れり尽くせり・・・。

なな
なな

「コミュニティ包囲網」ってウォリおさんおっしゃってましたもんね。

ウォリお
ウォリお

そーでした。「やりたいこと発掘チャレンジ」については、企画やプログラムはできあがってるけど、今、運営者不在ですね。「やりたいこと発掘チャレンジ」をやってくれる人もウェルカム!

なな
なな

繰り返しになりますが、オニ部では「自分が好きなこと・やりたいこと」を起点にコミュニティ運営を始めるので、誰でもスタートできます。最初のハードルがものすごく低いのが魅力です。私のように自分の強みが分からず前に進めないという人にこそ、オニ部に参加してみてほしいと思います。

ウォリお
ウォリお

ななさんはオニ部をきっかけにコミュニティの立ち上げのノウハウを学び、その後自分のビジネスを立ち上げることができましたもんね。

なな
なな

はい、自分の可能性に気付かせていただきました!

ウォリお
ウォリお

ななさんが常に前向きで取り組んでくださっていたので、私もその思いに答えられて良かったです。では、オニ部は「こんな人にオススメ!」もう1つのパターンは?

なな
なな

はい、「起業やコミュニティのアイデアはあるけど、それをどうやって形にしたらわからない人」です。

ウォリお
ウォリお

先ほどとは変わって、少しステージが上の人ということですね。

なな
なな

はい、普通に起業コミュニティに入ったとしたら、「これから起業をする人」だけが集まることが多いと思います。その点オニ部は「コミュニティ運営を学ぶ」ことを軸に募集しているので、さまざまな起業ステージの人がいます。これがものすごく学びが多いんです。

ウォリお
ウォリお

たしかに、オニ部には起業前の人から、月商100万円以上稼いでいる人まで、幅広いですよね。

なな
なな

今までの私のイメージでは、「起業はひとりでやるもの」というのがあったのですが、オニ部では仲間の進捗が見えます。起業ステージも月商レベルもさまざまな方がいるので、現状ゼロベースの自分が将来そのステージに行ったとき、こんな悩みや苦労があるんだ、という疑似体験ができるのがものすごく良いです。

ウォリお
ウォリお

人間、結局は自分で体験しないとどんなことも身に付かないですもんね。

なな
なな

はい、そう思います。また、オニ部の中で、ウォリおさんはもちろん、仲間同士でもアドバイスのし合いが活発です。コメントはとても勉強になるし、一緒に切磋琢磨していける環境があるのがとてもよいです。

ウォリお
ウォリお

私もそう思います。オンラインコミュニティって本当に学びが多いですよね。オニ部を作ってよかった!では、反対にどんな人にはおすすめじゃないですか?

なな
なな

はい、「待ちの姿勢になりがちな人」は、オニ部に入るのはもったいないのかなと思います。

ウォリお
ウォリお

ほう!

なな
なな

個人的に、オニ部の魅力は相互アドバイスにあると思っています。だから、オニ部内のマニュアルに沿って自分なりに何かしらの行動を移せば、仲間からアドバイスをもらえますし、それを元に改善していくこともできます。「失敗するのが恥ずかしい」と行動に移せなかったら、せっかくのオニ部の環境を生かせなくなってしまいます。だから、「間違ってもいいから行動する意欲のある人」に入っていただくといいのではと思います。

ウォリお
ウォリお

なるほど!そうですねー。よくわかります。そういった人にどんどん入ってもらえば、オニ部内での相乗効果は、ますます高まりますね。

なな
なな

はい、そう思います。

ウォリお
ウォリお

とはいえ、「発信したいけど勇気がない」という人もいますよね。そういう人は参加を見送った方が良さそうですか。

なな
なな

うーん、少し修正します。「間違ってもいいから行動できるようになりたい」ならオッケーです。

ウォリお
ウォリお

あれ、なんでですか?

なな
なな

オニ部には一切の強制がありません。「間違ってもいいから行動できるようになりたい」と思っていても、最初はできない人もいますよね。そういう人たちは最初、「見てるだけ」でもいいかもしれません。同じスタートを切った仲間が、どんどん変化・成長していく姿を「見てるだけ」でも、どんどんやる気がわいてくる!かも?

ウォリお
ウォリお

そうですね。私はノウハウを教えることは可能ですが、人のやる気スイッチは、その人自身にしか押せませんもんね。

なな
なな

はい。けど、スイッチを押す機会は、オニ部の中にいっぱいあると思います!本当に参加して良かったです!

ウォリお
ウォリお

今日のインタビューは以上となります!ななさん、惚れましたか!

なな
なな

・・・

ウォリお
ウォリお

もしもし!もしもーし!

なな
なな

(おかけになった電話番号は、現在使われておりません・・・)

ウォリお
ウォリお

もうええわ!

なな
なな

最後までお読みくださり、ありがとウォリございました!

ウォリお
ウォリお

ウォリ語!

ウィズコロナ時代に合った「オンラインコミュニティ」を立ち上げて、マネタイズ・収益化する方法をメール講座でお届けします。まだメール講座に登録していない方は以下からご登録ください。
小宇佐拓宏(旧:ウォリお)

オンサロマーケッター。オンラインサロンを立ち上げて「フロント商品不要で売れる販売フロー」を構築する「オンラインサロンマーケティング」の開発・提唱者。
早稲田大学人間科学部卒業後、マンションデベロッパー、保険会社を経て、2010年に小宇佐・針田FP事務所を設立。ミサワホーム、トヨタホーム、ライフプラザパートナーズ、船井総研などで、講演実績あり。「住宅マネープランニング」を専門としたクチコミ集客のメソッドを体系化し、2013年は年間398件の相談依頼を受注。
クチコミ集客メソッドを他業種に置き換えられるよう「クチコミでガンガン仕事が舞い込む方程式バイラルメイクセオリー」「客単価を上げながら高確率でお客様から選ばれるシェアマーケティング」などマーケティングメソッドを多数開発。セミナー・個別相談の参加者は1,300人超(2021年3月現在)。趣味は船釣りとホタルイカ掬い。

小宇佐拓宏(旧:ウォリお)をフォローする
オンラインサロン運営・活用の裏側インタビュー
小宇佐拓宏(旧:ウォリお)をフォローする
オンラインサロンマーケティング
タイトルとURLをコピーしました