【無料体験版】オニ部始めます

【無料体験版】オニ部始めます

有料版のオニ部で提供している内容の一部を、オンラインコミュニティ提供で提供します。顔と名前が一致する範囲で運営したいので、人数は30名限定とさせていただきます。

なんと参加費は無料です!

募集の詳細は以下の通りです。

【無料体験版】オニ部詳細

参加対象者

・「オンラインコミュニティを立ち上げる」と決めている人
・「オンラインコミュニティを立ち上げたい」と検討している人
・「オンラインコミュニティ」を起点に、自身の新たな事業を構築したい・起業したいと考えている人

*起業経験や売上規模は問いません。

参加のゴール

  • 参加者それぞれが行うコミュニティのアイデアを見つけること
  • 立ち上げるコミュニティのマネタイズプランの概要を作ること

*「コミュニティのアイデアが見つけ、そのコミュニティのマネタイズプランを立案する」
ここまでを、【無料体験版】オニ部にて、実現いただければ幸いです。

プラットフォーム

Band

小宇佐
小宇佐

Bandとは、「匿名で使えるハイスペックFacebookグループ」だと捉えていただけると良いでしょう。無料で使えますし、非常に使い勝手が良いので、これを機に使い方を知っておくと良いかと思います。

わくこ
わくこ

たぶん、みなさん一番疑問に思われると思うんですが・・・なぜ無料なんでしょうか?

小宇佐
小宇佐

不安になりますかね?何か売り込まれるんじゃないか?みたいな?

わくこ
わくこ

そうです、そうです・・・。

小宇佐
小宇佐

なるほど!私は「オンラインコミュニティ」の立ち上げ・運用は、起業志望者・起業初心者・ベテラン起業家の全てにとって、ビジネスの起点をなったり、ビジネスを加速するツールだと思っています。

わくこ
わくこ

はい、私もそう思います。

小宇佐
小宇佐

けれども「万人に最適なツール」ではないと思っているんですよね。オンラインコミュニティに限らず「万人に最適なツール」というのは存在しないと思っています。

わくこ
わくこ

そうですよね・・・。どんな人がオンラインコミュニティの立ち上げ・運営は向いてないでしょうか?

小宇佐
小宇佐

いくつか傾向をお伝えしますが「当てはまる人は向いてないから絶対にできない」ってことはありませんからね。その上で、傾向だけお伝えしておきます。

わくこ
わくこ

はい、よろしくお願いします。

小宇佐
小宇佐

「とにかく大人数とか複数人での関わりが苦手」「人の変化・成長にさほど興味が持てない」「新しい手法を試しながらベストアンサーを探していくのが嫌い」って人には向いていないかもしれません・・・。

わくこ
わくこ

なるほど・・・。

小宇佐
小宇佐

先ほどお伝えした通り「絶対にできない」ってことではありませんからね。「複数人が苦手」「変化・成長に興味が持てない」「新しい手法を試すのが嫌い」って人は、それらが得意な人と組んで一緒にやっていくやり方もありますから。

わくこ
わくこ

なるほど!

小宇佐
小宇佐

ちなみに私は全部得意ですので!適任がいないなら、私がサポートする道もあります。

わくこ
わくこ

それは心強い!

小宇佐
小宇佐

ですので、オンラインコミュニティの立ち上げ・運営が向いてるかどうかは「やってみなければわからない」んですよね。

わくこ
わくこ

確かに。まあなんでもそうですよね。

小宇佐
小宇佐

「自分に合っているかどうかわからない」という状況で、ノウハウに課金するのには少し抵抗がある。そんな人もいると思うんですよね。なので、まずは無料版でお試しいただき、「これならオンラインコミュニティの立ち上げ・運営ができる!やってみたい!」と思える状態の人にのみ、次のプランに進んでいただきたいと思ってます。

わくこ
わくこ

良心的・・・!!!

2020年11月に募集し、同11月15日からスタートしたオンラインコミュニティ実践部(通称:オニ部、「オ」ンラインコミュ「ニ」ティ実践「部」)、3カ月の区切りがつきました。

オニ部に参加した5人の起業家を、連載形式でご紹介し、コミュニティの運営事例と、赤裸々な運営の裏側をお伝えして参りました。

オンラインサロン運営・活用の裏側インタビュー
ウォリお 2020年11月に募集し、同11月15日からスタートしたオンラインコミュニティ実践部(通称:オニ部、「オ」ンラインコミュ「ニ」ティ実践「部」)。3カ月経過後、さまざまなコミュニティや、コミュニティ関連ビジ...

今回はお知らせです。

*この記事は2021年3月11日に投稿した記事で、おかげさまで満員御礼となりました。次回募集までもうしばらくお待ちください。

ウォリお
小宇佐

【無料体験版】オニ部を始めます。2021年3月16日(火)のお昼12時から、30名限定で募集します。

無料版を提供する理由は2つです。

【無料体験版】オニ部を始める理由
  1. オンラインコミュニティの立ち上げ・運営に興味はあるが、ウォリおと個別相談を行うのは敷居が高い。
  2. オンラインコミュニティの立ち上げ・運営に興味はあるが、自分がどんなコミュニティを企画し、どのように集客し、どのようにマネタイズするのか?リアルイメージがわきづらい。

この問題を解決するために、無料版をオープンします。

【無料体験版】オニ部を始めることにした決め手

なぜ、無料版を提供することを決めたのかというと、2020年11月のアンケート結果を鑑みての判断です。

オニ部については、初回の募集を2020年11月に行ったのですが、この時ちょっと困ったことが起こりました。

募集前にアンケートを取った際の結果をご紹介しながら解説します。

このアンケート、31人が回答してくださいました。

「オンラインコミュニティを立ち上げてみたい」が74.2%

ウォリお
小宇佐

「オンラインコミュニティを立ち上げてみたいですか?」

この質問に対して、「立ち上げてみたい」の回答が74.2%の23人でした。

「個別相談に参加したい」は71%

ウォリお
小宇佐

「こういうものをゴールにして、こんなコミュニティをつくり、こんなふうに盛り上げていき、こんなカタチでマネタイズする」を明確にする、ウォリおの個別相談があったら参加したいですか?

この質問に対しては、71%の22人が「参加したい」と回答。

しかしながら、この後募集した個別相談に対して、実際に参加されたのはたった2人でした。

「オニ部に参加したい」は「参加したい」が9.7%「興味はある」58.1%

ウォリお
小宇佐

また、「オンラインコミュニティ実践部(3カ月間で企画立案・立ち上げ・運営を行うオンラインコミュニティ・15万円以内を予定)に参加したいですか?」

この問いに対しては、「参加したい」が9.7%で3人、「興味はある」58.1%で18人でした。

その後、アンケート回答者で、実際にオニ部に参加された方はたったの2人でした(他14人がオニ部に参加されましたが、メルマガとは別経由からの参加でした)。

ウォリお
小宇佐

この結果をふまえて、2つの仮説を立てています。

アンケート結果からうかがえる読者の心情
  1. オンラインコミュニティの立ち上げ・運営に興味はあるが、ウォリおと個別相談を行うのは敷居が高い。
  2. オンラインコミュニティの立ち上げ・運営に興味はあるが、自分がどんなコミュニティを企画し、どのように集客し、どのようにマネタイズするのか?リアルイメージがわきづらい。

この課題を解決すべく、ここしばらくメール講座では、「オニ部参加者の5人の事例」をお届けして参りました。

2020年11月の時点でオニ部初開催でしたので、影も形もなく、成果事例もお客様の声も少ない状態でした。

オニ部に参加しても、実際に成果が出せるかわからない・・・

そんなお気持ちだった人も多かったのでしょう。

 

 

今回メール講座での事例紹介を連載でお届けしたので、2020年11月の初回募集時よりはイメージがわき、自分ごととしてリアルイメージを描いていただくことができたのではないか?と感じております。

しかし・・・。

まだまだやっぱり、ウォリおと個別相談を行うのは敷居が高いし、自分のリアルイメージも描けないです・・・。

という方もいらっしゃるようにも感じます。

 

というのも、

ウォリお
小宇佐

オンラインコミュニティは、いいよ!いいよ!

奈緒さん
奈緒さん

・・・といくら言葉で伝えられても、「参加してみないとわからない」「運営してみないとわからない」という側面がありますよねー。

ウォリお
小宇佐

やっぱりそうですよね・・・。「習うよりも慣れろ」「頭で考えるより手を動かそう」「やればわかる」の世界ですね。

奈緒さん
奈緒さん

私もやってみてわかったことがたくさんありました!

ウォリお
小宇佐

よし、決めた!

そこで、開催を決めたのが、

【無料体験版】オニ部

です。

有料版のオニ部で提供している内容の一部を、オンラインコミュニティ提供で提供します。参加費は無料ですが、顔と名前が一致する範囲で運営したいので、人数は30名限定とさせていただきます。

募集の詳細は以下の通りです。

【無料体験版】オニ部詳細

参加対象者

・「オンラインコミュニティを立ち上げる」と決めている人
・「オンラインコミュニティを立ち上げたい」と検討している人
・「オンラインコミュニティ」を起点に、自身の新たな事業を構築したい・起業したいと考えている人

*起業経験や売上規模は問いません。

参加のゴール

  • 参加者それぞれが行うコミュニティのアイデアを見つけること
  • 立ち上げるコミュニティのマネタイズプランの概要を作ること

*「コミュニティのアイデアが見つけ、そのコミュニティのマネタイズプランを立案する」
ここまでを、【無料体験版】オニ部にて、実現いただければ幸いです。

プラットフォーム

Band

Bandとは、「匿名で使えるハイスペックFacebookグループ」だと捉えていただけると良いでしょう。無料で使えますし、非常に使い勝手が良いので、これを機に使い方を知っておくと良いかと思います。

ウォリお
小宇佐

【無料体験版】オニ部に参加後も、継続して集客計画を練ったり、運用の具体策をメンバーと一緒に練りたい方は、有料版をご検討いただければ幸いです。

【無料体験版】オニ部は、3月16日(火)12時から募集します。

*この記事は2021年3月11日に投稿した記事で、おかげさまで満員御礼となりました。次回募集までもうしばらくお待ちください。

無料メール講座で先行案内しますので、まだ登録されていない方は、今登録してみてください。

ウォリおの無料メール講座
メール講座で情報提供しています。メール講座登録はこちらからウォリおメール講座の内容は・・・・クチコミ集客の方法・クチコミされる商品・サービスの開発・ウィズコロナ時代のビジネス戦略・メンタル・モチベーション管理・メルマガ読者限定のオンライン交

もうしばらくお待ちくださいね。

ウィズコロナ時代に合った「オンラインコミュニティ」を立ち上げて、マネタイズ・収益化する方法をメール講座でお届けします。まだメール講座に登録していない方は以下からご登録ください。
小宇佐拓宏(旧:ウォリお)

オンサロマーケッター。オンラインサロンを立ち上げて「フロント商品不要で売れる販売フロー」を構築する「オンラインサロンマーケティング」の開発・提唱者。
早稲田大学人間科学部卒業後、マンションデベロッパー、保険会社を経て、2010年に小宇佐・針田FP事務所を設立。ミサワホーム、トヨタホーム、ライフプラザパートナーズ、船井総研などで、講演実績あり。「住宅マネープランニング」を専門としたクチコミ集客のメソッドを体系化し、2013年は年間398件の相談依頼を受注。
クチコミ集客メソッドを他業種に置き換えられるよう「クチコミでガンガン仕事が舞い込む方程式バイラルメイクセオリー」「客単価を上げながら高確率でお客様から選ばれるシェアマーケティング」などマーケティングメソッドを多数開発。セミナー・個別相談の参加者は1,300人超(2021年3月現在)。趣味は船釣りとホタルイカ掬い。

小宇佐拓宏(旧:ウォリお)をフォローする
オンラインサロン参加者募集
小宇佐拓宏(旧:ウォリお)をフォローする
オンラインサロンマーケティング
タイトルとURLをコピーしました